ポイント交換先 アマゾンギフト券・iTuneギフトコード・Quoカード・Pex(Pexから銀行へ換金できます)など
振込手数料 無料~
レート 1pt=1円
最低換金額 100pt(100円)~
有効期限 180日(ポイント取得日から180日経過すると、経過分のみ失効)
利用可能な年齢 年齢制限の記載がないため、何歳でもOKなようです

レシートがお金になる「レシポ」。
レシポで簡単に1万円以上稼いだ私が、効率よく稼ぐコツをご紹介します。

レシポの稼ぎ方と貯めるコツ

いざ!レシポに登録し、コツコツレシートを送信しているけど、中々ポイントが貯まらない・・・。
という方も多いと思います。

それもそのはず。
レシポって、こんな感じでレシート1枚で、200pt(200円)もらえるものや、

逆にレシート1枚で、10pt(10円) しかもらえないものまであるのですから!

効率よく稼ぐなら、低ポイントはスルーで。

10ptのものでも、コツコツ送信すれば100円、200円になります。

レシポは、100pt で、Amazonギフト券100円と交換することができます。
コツコツ派もポイントを無駄にする可能性は低く、レシポは換金しやすい優良サイトです。

ですが、テレビなどで紹介されているように、サクッと数千円稼ぎたい人は、
低ポイントはスルーしましょう。

普段は低ポイントはスルーし、余力をためておくのです!

レシポからのメールだけは、毎日チェック

1枚のレシートで高ポイントがもらえるものは、ほぼほぼこのようにレシポからメールが届きます。

興味がある場合、狙い撃ちしてガッツリポイントを貯めましょう。

例えば私は、こちらのレシート案件で、

さくっと2000pt(2000円) をゲット!

1人20本分までレシートを提出できる案件でしたから、最大4000pt(4000円) 稼ぐこともできちゃうわけです。

まぁ20本は飲みきれなさそうだったんで、私は10本分のみ購入して応募しましたけど^^;
牛乳は、賞味期限短いから・・・。

レシポは、有効期限切れの近いポイントがあれば、メールで教えてくれる

レシポのメールだけは毎日チェックした方がいい、という理由のもう一つがこれです!

レシポは実は、ポイント有効期限が180日間と若干短め。
うっかり失効しちゃうこともあります。

さくっとガッツリ稼ぎたい人は、とりあえずメールだけチェックしていればOK。

私も割とそういうタイプで、高ポイントかつ興味のある商品のレシートの時だけ、ガッツリ貯めてます。

めんどくさくて70円ほど失効してますが^^;
残り30円で換金できたんですけどね・・・。
あ、こういう時に10円のレシートなどがオススメですね。

過去にこんな高ポイント商品が!

中にはなんと、黒字になっちゃうレシートも・・・。
過去には、こんな高ポイント商品もありました。

1個購入につき、350pt(350円) もらえます。

スーパーでチェックしてみると、何と1個300円(税込322円)で売ってたんですよ。
1個購入毎に、28円のお小遣いになっちゃいます。
もはや商品に興味がなくても買っちゃいますね。

商品にはそれほど興味がなかったけど、食べてみたら、すっごく美味しかった^^
さすがに黒字になるレシート案件は、あんまりないですが、
ほぼ無料になるレシートなら、今までにも結構ありましたよ。
レシポすごいです!

余っているQuoカードや商品券などを使おう!

レシポは、現金以外で購入したレシートの提出でもOK。

レシポにも、商品の購入方法に制限はありません。 クレジットカードや商品券、電子マネーなど、いずれの方法でも購入可能です。また金額の一部のみ商品券で支払った場合などもポイント付与対象です。
と、はっきり書かれていますね^^

私もこのように、会計748円(うちQuoカードでの支払600円。残り現金148円)で支払ったレシートも、しっかり審査に通りました。

画質悪くて、わかりにくいですけど・・・。

Quoカードは、複数枚を同時に使えるようですね。
私も↑のレシートでは、Quoカード2枚をいっぺんに使いました。
余っているQuoカードやポイントなんかを消費するのにも、丁度いいですね^^
ただし、Quoカードとポイント消費を同時にすることは出来ないようです。(店舗によるかもしれませんが)

私も、Quoカード300円とdポイント180円分を同時に使おうとしたことがあるのですけれど、
店員さんに「両方は無理です」って言われましたw

スマホでもPCでも利用できる、レシポ

スマホはもちろんのこと、PCでもレシポは使えます。

PCでレシート画像をUPする場合、
携帯(ガラケーとか)のカメラかもしくはデジタルカメラで写真を撮り、
携帯ならmicroSDカード、デジタルカメラならSDカード
そしてUSBケーブルで、PCに写真を撮り込めば、
PCサイトのレシポから、レシート画像を提出できると思います。
(機種によって違うかもしれませんので、一応確認してくださいね。)
私もスマホを持ってないので、いつもPCサイトのレシポから↑の方法で提出しています。

スマホを持っていれば、めっちゃ簡単に提出できるので、スマホ欲しいですけど・・・。

まぁ、ブログなどに写真をUPする感覚で、簡単にレシートは提出できますので^^

レシポ登録はこちらから
レシポのサイトへ