nanacoに交換できるポイントサイト。電子マネーnanacoにチャージする方法と、
nanacoギフト・nanacoポイントそれぞれランキング形式で順位をつけてみました。
交換スピードが速いサイト・交換ハードルが低いサイトをそれぞれランキング形式で順位を付けてみました。

nanacoギフトとnanacoポイントの違い

※ポイントサイトで交換できるのは、nanacoギフトかnanacoポイントのみ。
電子マネーnanacoに交換する場合は、ポイントサイトから→nanacoギフトかnanacoポイントに交換したのをチャージすれば出来ます。

nanacoギフトの使い方


① <電子マネーnanacoに交換>nanacoカードやnanacoモバイルにチャージして、全国のセブン-イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマート、西武・そごう、デニーズをはじめ全国のnanacoマークのあるお店で利用。
② nanacoギフトが使用できるサイトで、ネットショッピングやオンラインゲーム等で利用。

①の場合は、nanacoギフトのままでは使えません。チャージするのを忘れないようにしましょう。
②は、nanacoギフトのまま使えますよ^^

nanacoポイントの使い方


① <電子マネーnanacoに交換>nanacoカードやnanacoモバイルにチャージして、全国のセブン-イレブン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマート、西武・そごう、デニーズをはじめ全国のnanacoマークのあるお店で利用。
② nanacoポイントが使用できるサイトで、利用。(セブン&アイの総合通販サイト「オムニ7」などで利用できます。)

①の場合は、nanacoポイントのままでは使えません。チャージするのを忘れないようにしましょう。
②は、nanacoポイントのまま使えますよ^^

電子マネーnanacoへチャージの仕方

nanacoカードの場合は、nanaco会員サイトにログインし、nanacoギフトの場合はギフトID、nanacoポイントの場合nanaco番号を入力して、その後はセブンイレブンのレジで「残高確認をお願いします。ポイントをマネーに変換して下さい。」と言うと受け取れます。(受け取り一例です。他の方法もあります。)
nanacoモバイルの場合は、nanacoモバイルメニュー画面から「センターお預り分」を選択し、「センターお預り反映」を選択すると受け取れます。

nanacoカードを無料で発行する方法

セブンイレブンなどで、店員さんに言えばその場で発行手続きをしてもらえるみたいですが、300円かかります。
ですが無料で発行する方法があります。色々あるので、ググって検索してみるともっといろんな方法が見つかると思いますが、方法の1つに「クロネコメンバーズに登録」して発行する方法があります。
ただし、このクロネコメンバーズnanacoカードは、クレジットカードからのチャージが出来なかったり、一部機能が使えないみたいですので注意して下さい。
nanacoは問題なく受け取って利用できましたよ^^

nanacoポイントが貯まるクレジットカードもあります。
年会費が少しかかりますが、nanacoを積極的に貯めている人にはオススメです。
セブンカード・プラスをポイントサイト経由で申し込み稼ぐ方法
・セブンカード・プラスの年会費は、初年度無料です。
・次年度以降、本会員様500円(税込)、家族会員様1枚あたり200円(税込)となります。
ただし、前年度のクレジットショッピングお支払合計額が、本会員様と家族会員様あわせて5万円以上の場合は、次年度も無料となります。

nanacoモバイルなら無料

nanacoモバイルなら、アプリダウンロード・発行手数料・年会費無料です。
nanacoカードのように、カードを忘れてしまった!という心配もないので便利ですね。
クロネコメンバーズのnanacoカードと違って、制限などもないですし。
ただし対応機種が限られています。(iPhoneは×、おサイフケータイが使えるAndroidのみ〇)

nanacoギフトとnanacoポイントって、どちらが良い?

②の使い道がやや多いnanacoギフトの方が、やや上位かなって気はします。
ただ、nanacoポイントに交換できるポイントサイトの方が多いんですけどね。

nanacoギフトとnanacoポイントは、似ているのでごっちゃになっている人も多いと思います。
とりあえず、自分が欲しいのはnanacoポイントなのか、nanacoギフトなのか?それだけは間違えないようにしましょう^^

まとめると・・・

■nanacoギフトの使い方■ 
① 電子マネーnanaco(nanacoマネーとも呼ばれているかも)に交換して使う。
② nanacoギフトのまま使う。

■nanacoポイントの使い方■ 
① 電子マネーnanaco(nanacoマネーとも呼ばれているかも)に交換して使う。
② nanacoポイントのまま使う。

nanacoギフトに交換できるポイントサイト(上位5サイト)

サイト名 最低交換額 レート(手数料) 交換時間
ポイントタウン 500円~ 翌営業日(ゴールドプラチナ即)
ワラウ 500円~ 翌日
ポトラ 1000円~
ライフメディア 500円~ 翌営業日
ハピタス 500円~ 翌日より3営業日内

nanacoポイントに交換できるポイントサイト(上位5サイト)

サイト名 最低交換額 レート(手数料) 交換時間
Gポイント 100円~ 5% 1~2日後
お財布.com 300円~ 翌日より3日以内
colleee 300円~ 4営業日内(ドットマネールート)
ハピタス 300円~ 翌日より3営業日内+4営業日内(ドットマネールート)
モッピー 500円~ 1週間程度

※表の説明
最低交換額で98円→100円と書いている場合、98円分のポイントが貯まれば、100円のnanacoに交換できます。
もちろん最低交換額ですので、一度に沢山交換することもできます。
レートは、例えば98円分のポイントで100円のnanacoに交換できれば、2%増量となります。(無記入は手数料無料です。)
交換時間は、交換に掛かる時間です。
即は、すぐ・リアルタイムで交換できることを指します^^

39のポイントサイトをチェック!

私も登録しているポイントサイトの中から39サイトほど確認しました^^
(先日までチェックしていたポイントハンターは、サイト終了のため除外)
※以下チェック済ポイントサイト
ポイントタウン・ハピタス・ポイントインカム・げん玉・モッピー・ちょびリッチ・すぐたま・ファンくる・Getmoney・ライフメディア・お財布.com・ポトラ・colleee・ECナビ・Gポイント・ワラウ・i2iポイント・Gamoney・えんためねっと・バータードットコム・チャンスイット・ジャパモニ・CMサイト・ポイントモンキー・フルール・美トリ・スマモニ・アットスマイル・クラブパナソニック・スポルアップ・お小遣いJP・ポケマNet・ABCポイント・快適印ポイント・フルーツメール・トレミー・スマスタ・ドリームメール

ドットマネー・Pexルートも確認済

ドットマネーやPexを経由すると、お得になる場合もありますので、それもチェックしました。
どちらのサイトも交換できるのは、nanacoポイントのみです。
ドットマネーは、300マネー(300円)~手数料無料で、約3営業日以内に交換できます。
Pexは、1000pt(100円)~手数料50円で、8日程度で交換できます。
nanacoポイントは、Pexよりもドットマネー経由で交換するほうが良さそうですね^^

交換スピードが速いポイントサイトランキング

とにかくすぐにnanacoを手に入れたい!という人にオススメの、交換スピードが速いポイントサイトランキングです。

1位 ポトラ(nanacoギフト)


1000円~なので交換ハードルが少し高いですが、手数料無料で即交換できます。
nanacoポイントも即交換できるサイトはないので、nanacoを即ゲットしたい人はポトラ一択ですね^^

1位 Gポイント(nanacoポイント)

Gポイント
100円~交換でき、交換スピードも1~2日後と早いです。
ただし、交換手数料が5%かかります。(対象案件に申し込むと5%はキャッシュバックされます。)

交換ハードルが低いサイトランキング

ゲームやアンケート、たまにアプリダウンロードくらいで楽勝でnanacoに交換できるポイントサイトが知りたいという人に!

1位 ポイントタウン(nanacoギフト)

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
500円~手数料無料でnanacoギフトに交換できます。
nanacoギフト交換は、ほとんどのポイントサイトで500円~交換できますが、
手数料無料なのと、当サイト一番オススメの稼げるサイトでもあるので、1位にしました^^

1位 Gポイント(nanacoポイント)

Gポイント
100円~交換できますが、手数料5%がかかるため、
例えば100円をnanacoポイントに交換したい場合、105円分のポイントを貯める必要があります。
ただし対象案件に申し込むと、後日Gポイントに5%がキャッシュバックされるため、実質手数料無料となります。
(対象案件は、かなり多いです。ほとんどの広告が対象かと思います^^)
ただ、Gポイントで105ポイント貯める→105ポイントでnanacoポイント100円に交換。後日5ポイントをGポイントでキャッシュバックみたいな流れになるため、ポイント交換後もししばらくGポイントのポイント活動を休憩しようと思った場合、Gポイントのポイント有効期限は1年なので、そのままポイント失効する可能性もあります。
他のポイントサイトと少し違う手数料制度ですので、その点は注意しましょう^^

総合的にnanacoが稼ぎやすいポイントサイトは

1位 ポイントタウン(nanacoギフト)

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

500円~手数料無料で、翌営業日に交換できます。
ゴールド・プラチナ会員の人なら、即交換できますよ^^
交換スピードは、会員ステータス関係なく即交換できるポトラの方が良いのですが、
他の点では全てポイントタウンが上回っているので!

1位 Gポイント(nanacoポイント)

Gポイント

100円~手数料5%(対象案件申し込みで後日5%キャッシュバック)、1~2日後に交換できます。
手数料制度がちょっと面倒ですが、逆に言うと、この手数料のキャッシュバックもしっかりもらっておけば手数料は実質無料です。
まめにポイント活動するのであれば、nanacoポイントが一番貯めやすいのはGポイントですね^^

2位 お財布.com(nanacoポイント)

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

交換ハードルや交換スピードは、Gポイントの方が上回るのですが、
戻ってくるとは言え、一時的に交換手数料がかかるのがややネック。
お財布.comは、300円~翌日より3日以内に交換でき、交換手数料が無料ですので、
手軽にサクッとポイント稼ぎしたい人は、お財布.comもオススメです。

ポイントタウンはダントツ1位ですが、Gポイントとお財布.comは僅差だったので、2位まで紹介しています^^