SBIソーシャルレンディングをポイントサイト経由で申し込む場合、
実は4200円もらえるポイントサイトがあります!

どこ得さんや、ポイ獲さんでは、ポイントインカム3000円と表示されるので、
ポイントインカムが一番高いのでは、と思った人も多いでしょう。

慣れている人なら、あぁあれかと思うかもしれませんが、
ポイントサイト初心者の人なら目からウロコだと思いますので、
その方法を紹介したいと思います^^

SBIソーシャルレンディングで4200円もらえるのはGetmoney

Getmoney経由でSBIソーシャルレンディングの広告に申し込むともらえるポイントは、通常は28000pt(2800円) です。

ですが、Getmoneyの1.5倍デーの日に申し込めば、42000pt(4200円) になります!

私もGetmoneyから申し込みました^^

1,5倍の増量分は、まだ付与されていませんが^^;

いつも後から付与されるので、のんびり待っていようと思います。
こんな感じで、遅れて付与されますので。

Getmoneyの1.5倍デーとは

「毎月7日・17日・27日は、Getmoneyの日!」というキャンペーンがあります。

その名の通り、7日・17日・27日限定キャンペーンです^^

この日に限り、何と貰えるポイントが1.5倍になります!
ただし、「対象案件のみ」 です。

キャンペーンのページに掲載されている案件が「対象案件」となります。
掲載されていない案件は、通常通りのポイント数しかもらえません。
ですので、このSBIソーシャルレンディングも、毎月7日・17日・27日だからと言って必ず1.5倍になるとは限りません。
申し込みの際は、まずはキャンペーンページを確認する必要があります。
掲載されている場合のみ1.5倍のポイントがもらえます。

今のところずっと対象案件になっていますが・・・、いつ終わるかわかりませんので、
4200円で申し込みたい!と思ってる人は、早めに取り掛かりましょう^^

SBIソーシャルレンディングにリスクはある?国内法人ファンドは現在まで元本割れ&延滞ゼロ

ソーシャルレンディングは、元本割れのリスクがあります。
ですが、SBIソーシャルレンディングは、国内法人ファンドでは、現在まで元本割れと延滞がゼロです。
なので、元本割れしません!という保証が出来るわけではありませんが、
これまで元本割れしていないので、私は割と安心して申し込めました。
こういう投資は、これまでの結果が重要視されます。
一度でも元本割れ&延滞などがあれば、イメージダウンとなり、投資家が離れていってしまうので。
まぁ私は少しの延滞なら許容範囲ですが。元本割れさえしなければいいです^^
とか言って、2年も3年も延滞されるのは困りますが^^;

これまでの結果を重要視する理由としては、
投資先の事業がもし上手くいってなかったとしても、
元本を回収してくれたんだと結果からわかることと、
そもそも担保などがしっかりしている相手を選んでいるんだろうなという安心感があります。
SBIは大手という安心感もありますね^^

ポイントサイト経由でSBIソーシャルレンディングに申し込む方法

Getmoneyから申し込んだ方法を記載します。

まず、Getmoneyに登録がまだの方は、↓からGetmoneyに登録。
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

「毎月7日・17日・27日は、Getmoneyの日!」のキャンペーンのページにアクセスしましょう。

掲載されていたら、1.5倍増量対象案件です^^

もし掲載されていなかったら、次の週を待ってみるか・・・、
でもその次の週も掲載されていなかったら、1.5倍対象から外された可能性もあります。
その場合は、何ヶ月でも待つつもりで待ってみるか、2800円で手を打つか、
3000円のポイントインカムとかから申し込むしかないかも・・・。

掲載されていたら、早速広告をクリックしましょう。
通常ポイント表示ページに行きますが、それで構いません^^

申し込む前に、ポイント対象条件 は、
ポイントを獲得するために必要な条件が書かれていますので、必ず読みましょう。
書いてある内容は難しくありません^^

申し込みですが、これで通るので審査は緩いでしょう。職業入力欄も無職で通りました^^

本人確認書類とマイナンバーを提出したら、
あとは審査完了時に郵送されてくる「はがき」を待ちます。

はがきが届いたら、そこに8桁のキーが書かれています。

SBIソーシャルレンディングにログインし、キーを入力します。

これで投資家登録完了です。

あとは5万円以上出資します。

上でも私は、SBIソーシャルレンディングは、国内法人ファンドでは、現在まで元本割れと延滞がゼロです。 と、書きました。

SBISL不動産担保ローン事業者ファンド 運用状況

オーダーメード型ファンド 運用状況

貸倒はありませんが、延滞がありますね。

SBISLカンボジア技能実習生支援ローンファンド 運用状況

これも貸倒はありませんが、延滞がありますね。

上の中で、これまで元本割れと延滞がゼロなのは、「SBISL不動産担保ローン事業者ファンド」です。

もちろんどれでも構いませんが、個人的には「SBISL不動産担保ローン事業者ファンド」がオススメです^^
ただし利回りは一番低いので、リスクよりもリターン重視の人は、他のを選ぶといいでしょう^^

「出資申込」→ ファンドを選択(私は不動産にしました。)」

「出資申込」を選択。

「出資金額を入力」※ポイント獲得条件は5万円以上の出資 ですので、5万円以上を入力します。

「次へ」

ダウンロードします。

ダウンロード完了しますと、「同意しますか?」が出るので、同意して「申込」。

「確定」

まずは、出資申し込み完了。

メールボックスに”件名:出資金送金のお願い”が、届きます。
(すぐ届くかもしれませんし、数十分後かもしれません。)

メールを開くと、送金先が書かれていました。

この送金先あてに、さっき入力した出資金額を送金しましょう。(振込手数料は自己負担)
え、さっき入力した出資金額忘れたんだけど!^^;という人は、出資金送金のお願いのメール内に、出資金○○○円にて匿名組合契約が締結されました。と書かれていますので、それで確認できますよ^^

送金完了すると、「出資金を受領いたしました 」とメッセージボックスに届きます。

念のため「投資情報」も確認。無事入金済になっていました^^

あとは待っていればOK!ポイントも付与されました。
そして、現在運用中です。
今のところ悪くないかなぁ~と思っているので、現在の運用が終わっても継続してみようかなと思っています。