Yahoo!JAPANカードは、ポイントサイト経由で申し込むと、
新規入会特典のTポイント+ポイントサイトのポイント(現金などに換金できます)、
両方を貰うことができます。ポイントサイトから申し込んだ方が絶対にお得!

Yahoo!JAPANカードを最もお得に申し込めるポイントサイト

Yahoo!JAPANカードを最もお得に申し込めるポイントサイトは、げん玉 です。
さらに、現在は2018年の11月11日まで、げん玉で10000円+Tポイント11000ポイント=合計21000円分稼げます!
Yahoo!JAPANカードは、1年のうちで11月5日~11月11日までの申し込みが最も稼げますので、ぜひこの期間に申し込みましょう!

ちなみに昨日までは、ポイントタウンの10000円が最も高ポイントでした。(現在は2000円に下がっています)
そして、現在はげん玉の10000円が最も高ポイントですが、11月11日には、11000円くらいまで上がる可能性もあります。
ですが、1日でも早く申し込むことをオススメします^^
何故なら、11月5日~11日の間は最もお得に発行出来るだけあって申し込みが殺到し、11日より早く広告掲載が終了する場合があるのです。(実際2年前か3年前は、11月8日頃に広告掲載が終了していました。)
このチャンスを逃すと、高ポイントで発行できるチャンスは、また1年待ちになります。
なので、早めに申し込みましょう!

Yahoo!JAPANカードをポイントサイト経由で申し込む方法

ポイントサイトを経由するだけで、申し込みは普通に行って大丈夫です。
ただし!ポイントサイト経由で申し込んだと判断されなければ、
ポイントを貰うことができませんので、ご注意下さい(方法は後述します。)

早速ですが、ポイントサイト経由で、Yahoo!JAPANカードに申し込む方法を記載します。

まずは、ポイントサイトに登録します。
げん玉の登録は↓のバナーから。

ポイントタウンサイト内に↓のような検索窓がありますので、
「yahoo!japanカード」で、検索します。

もしくは、げん玉トップに大きな目立つバナーがありますので、
そこからでも申し込めます^^

出てきた広告をクリックします。

「ポイントを貯める」を押す前に、
広告の詳細・ポイント対象条件が書かれていますので、読んで下さい。
難しいことは書かれていないと思います。


(※↑は2018年11月時点のポイント獲得条件です。)

読み終わりましたら、「ポイントを貯める」を押して、申し込みます。

※一度「ポイントを貯める」を押しましたら、Yahoo!JAPANカード申し込み完了までは、このブログもですが、他のサイトは一切見ないようにして下さい。

※ここからは、申し込みが完了するまで、他のサイトなどは閲覧しないようにして下さい。
ポイントサイトは申し込んだ事を確認するのに、クッキー情報で判断していますが、
申し込み途中で他のサイトなどを見たりすると、クッキー情報がおかしくなって、
そのポイントサイトから申し込んだと確認できなくなってしまい、
ポイントが貰えない可能性があります。
もし、申し込み途中で他のサイトを閲覧した場合などは、
もう一度そのポイントサイト(この場合はポイントタウン)の「ポイントを貯める」から、やり直して下さい。

申し込みについて

申し込みは、普通にクレジットカードに申し込む方法で構いません。
ただ、前の画面に戻りたい時は、ブラウザの戻るを押すとクッキー情報がおかしくなってしまいます。
ちなみに、ブラウザの戻るボタンとはこれです。
%e7%84%a1%e9%a1%8c
Windows7だと左上にあると思います。(他はわかりませんが)

必ずサイト内の戻るボタンなどをクリックするようにして下さい。

スマホの場合も、スマホの戻るボタンとかではなく、
Yahoo!JAPANサイト内のボタンを押すようにして下さい。

申し込みが完了したら

申し込みが完了したら、もうクッキーを気にする必要はありません。
ブラウザの戻るボタンも、好きなだけ押してください^^
あとは、ポイントサイトのポイントが付与されるのを待つのみです。

Tポイントの方は、その後、お買い物で付与など条件があると思いますので、
その条件通りに行えば、Tポイントも貰うことができます。

入会後、最短2分でTポイント5000円分と、カード発行後3回利用で2000円×3=Tポイント6000円分もらえます。
3回利用は、ネットショッピングなり、街中でお買い物の際にYahoo!JAPANカードで支払うなどで、簡単にクリアできるでしょう。

付与されるのは、期間限定Tポイントですが、使い道は沢山あります。

期間限定Tポイントの使い道
Yahoo!ショッピング
LOHACO(ロハコ)
GyaO!ストア
Yahoo!公金支払い
Yahoo!かんたん決済
Yahoo!トラベル
一休.com
一休.comレストラン
Yahoo!ニュース
Yahoo!ブックストア
ebookjapan
Yahoo!占い
Yahoo!ゲーム
Yahoo!ネット募金
Yahoo! toto

ちなみに私はYahoo!ショッピングで食料や日用品を買いまくりました^^
Yahoo!ブックストアで本や漫画や電子書籍とか買っても良かったかなぁ~。

これで、ポイントサイトのポイントと、Tポイントのポイントを両方ゲットできます!

Yahoo!JAPANカードの審査に通るには?!

実は私、Yahoo!JAPANカードの審査に一度落ちました・・・。
1年半後にリベンジして、ゲットできましたが^^
%e7%84%a1%e9%a1%8c

Yahoo!JAPANカードの審査は、かなり緩いと評判です。
審査基準として、「年収200万以上」という噂もあったのですが、
私の経験からすると、本当かもしれない と思いました。

私は1回目に申し込んだときは、年収100万円で落ちました・・・。

2回目に申し込んだときも、私の収入は年収100万円でしたが、
世帯収入を入力したら、200万以上になりました。
なった、というより1回目申込時、世帯収入の入力をしてなかったせいですが・・・。
(こんなおっちょこちょい私だけだと思いますが、世帯人数を1人のままにしてしまっていたので、世帯収入の入力欄が出てこなかったんです^^;)
保証はできませんが、世帯収入込で200万超えていれば、審査に通るのかも。
(2人家族なら200万以上、3人家族なら300万以上とかあるかもしれませんが)

無職でも審査に通ります

私は無職ですが審査に通りました。ただ、Yahoo!JAPANカードは、職業に無職がありません。
その他→アフィリエイト収入とかで入力して申し込むか、
私は、自営業で申し込みました。

自営業の場合、屋号なしでも申し込めました。
屋号入力欄は→自営業屋号なし(じえいぎょうやごうなし)
勤務先住所は、自宅を入力しました。

2回目の申し込みだと、ポイントはもらえません!

カード申し込み→発行→退会→カード再申し込みは、もちろんポイント対象外です。

カードが発行できず申し込み後に審査落ちし、後日リベンジの場合も対象外です。
(あ、申し込み自体を途中でやめてからの、再申し込みなら大丈夫ですよ^^)
ですので、残念ながら私はポイントを貰うことができなかったのです・・・。

皆さんは、ぜひ1回目で審査に通って、げん玉のポイントと、
Tポイントの両方をばっちりゲットして下さい!

げん玉の登録はこちらから