ZenFone Live (L1)でポイントサイトのゲームアプリ案件を使用しまくるとどうなる!?
という、非常にピンポイントな^^;話をお伝えしたいと思います。

ZenFone Live (L1)とは、
Android8.0のOSを搭載し、操作が簡単、大きな文字で読みやすい、初心者でも簡単に扱えるスマホです^^

おサイフケータイ機能がないのが残念ですけどね。
au・ドコモ・ソフトバンクなどの回線で利用できる万能端末^^

お値段もメーカーのサイトで確認してみると、税別16800円と良心的。
ZenFone Live (L1) (ZA550KL-BK32)

ハピタスを経由すると、さらに2.4%還元です^^

ハピタス登録はこちらから
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

各スマホ会社が年度末キャンペーンなどで、さらに割引で販売しているので、この端末が気になっている人は多いんじゃないでしょうか?

ZenFone Live (L1)でゲームアプリ案件を利用しまくってみました

ゲームが大好きです。それで思ったんですよ。
安いスマホで、ゲームが出来たらな~と・・・。

結論から申し上げますと、ゲーム利用には「あまり」向いていません。

えぇ、私、このスマホでポイントサイトにあるゲームアプリ案件を利用しまくったんですよ^^;
モバイルロワイヤル、ロードモバイル、FINALFANTASY15、ガーデンスケイプ、ホームスケイプ、牧場婚活、アークザラッドR、ムーミンへようこそ!ムーミン谷へ、MTエピックウォーターズ、三国ブレイズ、農園婚活、ブラックホライズン、ブラウンダスト、イルーナ戦記オンライン、フードファンタジー、ちょいと召喚!モンスターバスケット、ログレス物語、超次元彼女:神姫放置の幻想楽園、THE KING OF FIGHTERS”98UMOL、などなど。
アプリダウンロードだけなのを入れると、100を余裕で越えるゲームアプリをダウンロードしました。

すると、購入から10か月目で、電源が入らなくなりました。
まぁ、逆に言うと、よく頑張ったな^^;

1日10時間以上、ほとんどスマホを休ませることなく、このスマホでゲームアプリ案件をやった日もありました。
ここまでめちゃくちゃな使い方をしなければ、2年以上は余裕で使えると思いますし、よほどヘヴィユーザー的な使い方でなければ、ある程度のゲームアプリ案件利用は問題ないかと思います。

ただ、それほど容量は多くないので、こまめにアプリのアンインストールは必要でしょうね。
私はアプリがスマホの3画面目までいって、やっとアンインストールしていましたが、もうちょっとこまめにすれば良かったなと反省です。

メーカーの修理対応

メーカーは、ASUSなのですが、ネットでの評判はあまり良くないようでしたね。
私も何度かかけてみましたが、日本語がカタコト・・・^^;まぁ、でも上手なほうでしたけどね。

修理期間が2~3週間と結構長いのも驚きました。
が、メーカー保証期間なら、無料で修理してもらえます。
私が購入した時は、メーカー1年保証の保証書が入っていました。

ちなみに私のスマホの場合、修理に出して向こうに届いた時には何故か電源が入るようになったみたいで、そのまま返却されました。
メーカー保証期間内でしたので、もちろん、発送料、返送料、点検料など全部無料でしたよ!

ZenFone Live (L1)でゲームをやろうと思っている人は、参考にしてみて下さい^^